京都市山科区、地下鉄東西線「東野」駅南口より徒歩約10分の所にあります。小児科・アレルギー科「おおた こども・アレルギークリニック」です。

スギ・ヒノキ科花粉症の初期療法について

  • HOME »
  • スギ・ヒノキ科花粉症の初期療法について

スギ・ヒノキ科花粉症の初期療法について

近畿中部では、2月中頃からスギ花粉の飛散が始まり、5月上旬までヒノキ科の花粉が飛散します。このように、季節性の花粉症では、花粉飛散時期(春のスギ・ヒノキ科、ハンノキ・シラカンバ属、夏のイネ科、秋のブタクサ等の雑草類)がある程度予測されることから、花粉飛散開始前あるいは開始直後から薬物治療を始めること(初期療法)で、粘膜の過敏性亢進を抑制し、花粉飛散ピーク時も含めシーズンを通して症状を軽減させることができます。

当クリニックでは、眠くならない抗ヒスタミン薬、抗ロイコロリエン受容体拮抗薬、漢方薬、点眼薬、点鼻薬による花粉症治療を施行しています。症状がひどくなる前からの加療をお勧めします。

また、スギ花粉症の特異的免疫療法(舌下免疫療法)も行っていますが、スギ花粉飛散時からの開始はできません。

→ スギ花粉症の舌下免疫療法についてへ

クリニック情報クリニック情報

診療時間

診察時間
午前 9:00〜12:00
午後 4:30〜 7:30

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内

〒607-8152
京都府京都市山科区東野八代6−1

地下鉄東西線「東野」駅
南口より徒歩約10分

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:075-584-1050

駐車場あり

おおたこどもアレルギークリニックのよくあるご質問
おおたこどもWEB予約システム

インフォメーション

診療科目

小児科・アレルギー科
※アレルギー科は小児以外も診察しています

診療時間
午前9:00〜12:00
午後4:30〜 7:30

休診日

木曜・土曜午後、日曜、祝日

所在地

〒607-8152
京都府京都市山科区東野八代6−1

電話

お気軽にお問い合わせください
TEL:075-584-1050

スギ・ヒノキ花粉症の初期療法について
スギ花粉症の舌下免疫療法について
ダニアレルギーの舌下免疫療法について
Copyright © 2018 おおたこども・アレルギークリニック All Rights Reserved.